FC2ブログ

電子書籍を楽しもう!

電子書籍を中心にガジェットのレビューやそれにまつわる苦労話を徒然に書いていきます。

【はじめてのお客様はこちらからどうぞ】

「電子書籍を楽しもう!」トップページ- 【メニューリンク】もこちらのページへあります。

紀伊国屋が配布している「Kinoppy」について

【紀伊国屋が配布している「Kinoppy」について】
ここ最近更新が疎かです。
というのも、このところ活字が恋しくなってしまい、自宅にいる間はほとんど読書に浸っていました。
やはり、いつでもほしい本が買えて、読みやすい体勢で楽に読めてしまうというのは恐ろしいものです。

「Kinoppy」

さて本題ですが、ここ最近浸っていた読書の半分は「Kinoppy」でいました。
readerで読むのがもっとも目が疲れません。特に就寝前などは自己発光しないeINKはたいへん目に優しく疲れません。
ただ、やはり大きさという点ではiPod touchには勝てません。なので、最近は紀伊国屋のbookwebでreaderにも対応した作品を購入して、読みやすいほうで読むという状況です。
私なりの評価

その中で、「Kinoppy」の操作性および読みやすさという点での評価がかなり上がってきています。

「Kinoppy」の特徴として挙げられるのが、
1、拡大縮小が自在で、その縮尺を維持しながらも、高速表示が可能。
kino_text2.gif
テキストを表示してピンチアウトしたところ。
右上の「A」ボタンでフォントサイズを固定したまま、全画面表示用のレイアウトになります。

2、専用フォーマットは当然ながら、テキストやPDFの閲覧も可能。

3、ネットから直接電子書籍購入も可能。

4、bookmanと同じくWEBからのダウンロード時にアプリを選択することで、直接「Kinoppy」へ渡せます。
kino_web.gif
ブラウザ「Safari」で「Zipcomicserver」に置いてあるPDFをダウンロードしたところ。
このまま「Kinoppy」を選べば、自動でファイルが登録されます。

5、テキスト表示のとき縦書き表示してくれる。尚且つ拡大縮小も思いのまま。

特に5の特徴が素晴らしい。ネットなどでフリーで公開されている小説などを、テキストでダウンロードしたものを読むのは、ほとんどダウンロード販売されている書籍とかわりません。

弱点もあります。
PDFビューアとしては、やはりbookmanに一日の長があります。読めないわけでもありませんが、スワイプしたときのめくれる方向をきりえられなかったり、ちょっとした機能がすこし物足りないです。
あとダウンロードストアもパソコンのWEBサイトのそれと比べると使い勝手が悪いですね。
あとは、本を選んでから、ビューアに表示させるまでの少々時間がかかります。初期キャッシュでもしているのでしょうが、すこしイライラさせられます。

総評

販売サイトが配布しているものなので、無料アプリであることが当然のように捕らえてしまいがちですが、大変価値のあるアプリです。
繰り返しになりますが、何もせずにテキストがそのまま縦書きで表示されるのには大変感銘を受けました。
さらに使いやすいアプリへと進化してもらえることを期待します。
スポンサーサイト

テーマ:電子書籍 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/21(土) 23:00:28|
  2. アプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

iPod touch&bookmanとバッファローのWebAccess機能の連携

またしても更新間隔が開いてしまいます。(まずいなぁ)
こればっかりは自分を律するしかないので、ひたすらがんばります。応援よろしくお願いします。
(いまだに一件もありませんが、コメントも待っています)
あと、以前から訪問してくださっているかたはお気づきかも知れませんが、上部のメニューリンクを削除して、ランディングページへ移動しました。これは、今後際限なく記事が増える中で、ブログの大事な本文が下に追いやられることや、リンクが多いことによりグーグルさんなどの検索エンジンからそっぽを向かれてしまう恐れがあるからです(どうやら自己リンクが多いとだめみたいですね)。
私も有用な情報を公開するという目的でこれを書いている以上、検索結果として端にも棒にもかからないのはさすがにいやなので、このような対処となりました。

さて、久々のiPod touchアプリbookmanネタです。
「iPod touch&bookmanとバッファローのWebAccess機能の連携」
何がいいのか?

以前レポートしたように、iPod touchで自炊書籍を読むためのアプリとして「bookman」が優れていると申し上げました。特に閲覧機能が優れているのですが、iPod touchにありがちな「ファイル転送方法」のみが少し弱めです。
私の知る限り、WEBからダウンロードか、FTPサーバ機能を有効にして転送という方法しかありません。
<方法1.WEBサーバで自炊ファイルをダウンロード>
まずWEBサーバかその機能を持ったNASが必要です。
(この他に実は「ZipComicServer」というフリーのソフトがありパソコンを常時起動しているのであれば、これが一番いいです。今度紹介します)
その後、ファイルをアップロードし、そのファイルにリンクを貼ったダウンロード用のhtmlファイルを準備しなくてはいけません。
<方法2.FTPサーバ機能を有効にしてアップロード>
bookmanの設定からFTP機能を有効にして、PCのFTPクライアントからアップロードすることで転送が可能です。
ただ、iPod touchから選んでダウンロードができないというのは、結構しんどいです。
<WebAccess機能を使用すると?>
バッファローのNAS製品やワイヤレスルータ製品の一部にはWebAccess機能という機能があります。
(ワイヤレスルータにはストレージがありませんので別途USBのHDDかメモリが必要です)
この機器に設定を行い、あとはPCからあらかじめ自炊したファイルを転送しておけば、あとは好きなときにiPod touchでダウンロードして電子書籍を読めます。
では順を追って方法を紹介します。
(決まり文句ですが、ここで紹介した操作により発生したいかなる損害も補償はできません。作業は必ず自己責任でお願いいたします)
WebAccess機能の設定

まずは、NASもしくはUSBストレージを接続したルータの設定です。

1、ユーザの登録
NASにファイルを書き込んだり、読み出したりするのですから、必ずユーザを登録して最低限のセキュリティをかけましょう。(この時点で「わからない」と思ったかたはまずここから勉強してください。もしそれができなければ間違いなく信用できる人に頼むか、あきらめましょう。この部分はいい加減にすると後で痛い目を見ます)
まず、WEB管理画面を開いてユーザの登録をします。
ユーザ登録画面
wa_01.gif
写真 「ユーザの作成」をクリックします。
wa_02.gif
写真 「新規ユーザ」の情報を入力します。(今回は「iPod」というユーザを作成)

2、フォルダの準備
自炊PDFファイルを入れておくフォルダを作っておきます(今回は「PDF」としておきます)。
そこへ先ほど登録したユーザを登録して、利用できるようにします。
フォルダへユーザ権限を登録
wa_03.gif
写真 ダウンロードしたいファイルをいれるフォルダ「PDF」をクリックします。(フォルダはあらかじめ作成する)
wa_04.gif
写真 「+追加」をクリックします
wa_04_1.gif
写真 ユーザのリストから、ダウンロードを許可するユーザ(今回は「iPod」)にチェックを入れて「追加」をクリックする。
wa_04_2.gif
写真 今追加したユーザ(今回は「iPod」)の権限を「書込可能」に変更して「保存」をクリックする。

3、WebAccess機能の有効化
WebAccess機能の有効化して、先ほど作成したフォルダ「PDF」を公開します。
Webアクセス設定画面
wa_05.gif
写真 「Webアクセス詳細設定」をクリックします。
wa_06.gif
写真 各種設定情報を入力します。
  Webアクセス:「使用する」に設定しましょう。
  https/SSl暗号化:自宅内だけで使用するかどうかにもよりますが、使用したほうが安全ではあります。
  BuffaloNAS.COM登録機能:使用したほうが便利ではあります。
  BuffaloNAS.COMネーム :使用する場合は必ず登録します。(あとで使用します)
  BuffaloNAS.COMキー  :使用する場合は絶対に登録してください。
   (上記3項目を使用する場合は外部からのアクセスか可能となります)
  UPnP機能:使用しましょう。
  ルーター外部ポート番号:変更できません。
  NAS内部ポート番号:9000(無理に変える必要はないでしょう)
  セッション排他:わたしは使用しません。(排他していたら今回の意味が無いような気がする)
  セッション有効期間:個人利用の場合は無制限でも問題ないでしょう。
はぁ・・・こうやってみると結構設定は大変だなぁ。でもここまでの作業は一度きりなので。
ファイルの格納

パソコンからNASへファイル共有で接続して「PDF」へ自炊ファイルを置きます。
あまりに一般的な作業のため説明は省かせてください。
iPod touchのbookmanからアクセスする

やっと本題です。
bm_01.gif  bm_02.gif  bm_03.gif
・左側写真 bookmanの下部にあるボタンのうち地球のアイコンをタッチします。
・中間写真 リストの中の「Google」をタッチします
・右側写真 検索窓へ「webaccess」と入力すると、結果のトップへ「LinkstationWebAccess」とあるのでこちらをタッチします。


bm_04.gif  bm_05.gif  bm_06.gif
・左側写真 baffaloNasのトップページです
・中間写真 入力する画面が出ますので、先ほど登録した「BuffaloNAS.COMネーム」を入力して「接続」をタッチします。
・右側写真 自分のNASへたどり着きました。

上記はBuffaloNAS.COMサービスを利用した場合です。これを利用しない場合は、右上のアドレス部へ「http://(NASのアドレス):9000」と入力してください。HTTPSを利用している場合はhttpをhttpsへ変えてください。

bm_07.gif  bm_08.gif  bm_09.gif
ログイン画面
・左側写真 先ほどNASで作成したユーザ名(今回は「iPod」)を入力して「OK」をタッチします。
・中間写真 先ほどNASで作成したユーザのパスワードを入力して「OK」をタッチします。
・右側写真 ログインできました。

bm_10.gif  bm_11.gif  bm_12.gif
ファイル選択画面
・左側写真 リストの中からダウンロードしたいファイルのあるフォルダ(今回は「PDF」)をタッチします。
・中間写真 ダウンロードしたいファイル(今回は「ラブひな01巻」)をタッチします。
・右側写真 「My Library」へダウンロードをタッチします。その後右下の「X」ボタンをタッチします。

bm_13.gif  bm_14.gif  bm_15.gif
ダウンロード画面
・左側写真 ダウンロード中の様子です。
・中間写真 ダウンロードが完了したファイルはライブラリへ表示されます。
・右側写真 開けばそのまま閲覧が開始されます。

この機能は実はbookmanに限らずWEBブラウザを内包するアプリのほとんどで利用できます。
なので、ファイル転送が面倒くさそうなアプリにはこの機能を使ってブックマークへ登録すれば、あとはかんたんにファイルをダウンロードできるので大変便利です。
最後に

一気に書いてしまいましたが、注意事項をもう一度。
・ここに書かれた内容を実行されて、何らかの障害や損害が生じた場合でも、当方では一切責任は取りません。
・この機能を利用する場合は一部外部へデータを公開することになります。無論そのためのユーザ登録やパスワード設定なのですが、方法を誤ると外部へデータが漏れてしまいます。理由の如何にかかわらず著作権で保護されたものを広く公開すると罰せられますので、注意してご利用ください。
以上、難しいことも書きましたが、駆使して楽しいデジタルライフにお役立てください。

テーマ:電子書籍 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/03/15(木) 02:32:25|
  2. アプリ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

AceplayerがVer1.0.6へアップデート 「ロックスクリーン」の設定項目が復活!!

期待を裏切りませんでした

先月末に行われた無料キャンペーンもどきとロックスクリーン機能の削除に我を忘れた私でしたが、このたび再度アップデートがありました。
その結果、期待通りにロックスクリーン機能が帰ってきました!良かった~~。
ということで、再びお勧めアプリということになります(ゲンキンな奴です)
ace_icom.jpg
aceplayer

でも、こういったユーザの不満に対して、短期間で対応がなされるのは好印象です。
(まぁ前回のアップデートは、何らかのバグだったのかもしれませんが・・)

あれ?キャンペーンなのかな?

アプリの金額が「85円」になっている。(2012.02.16現在)
?????
確か前は250円だったような・・・でもキャンペーン中とも書いていないし、価格改定?

前回の不可思議なキャンペーン切りといい、やっぱりなんかあったのでしょうか?
まぁ、ロックスクリーンが戻って何よりです。

テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/16(木) 23:46:32|
  2. アプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【速報撤回!!】<<怒>>現在Aceplayerからは「ロックスクリーン」の設定項目がありません!!

再アップデートです

再度アップデートされました。
詳しくは
AceplayerがVer1.0.6へアップデート -「ロックスクリーン」の設定項目が復活!!-
をご覧ください。
キャンペーン終了

2012.02.01現在 キャンペーンは終了した模様です。
一体どれだけの期間やっていたんだろうか?
キャンペーンは終了したけど、スクリーンロックは直っていない・・・。
普通は逆じゃね?

【速報撤回!!】現在Aceplayerからは「ロックスクリーン」の設定項目がありません!!

昨日速報で下記のような速報を出しましたが、【ご注意】ください。
いえ「無料」なのは事実なのですが、アップデートもしていました。その内容の一部として設定項目から「ロックスクリーン」が消えているのです。
目を疑いました。これがこのアプリの目玉の一つだと思うのに!
アプリをどう変更していくかというのは確かに開発者の意思ですので、あまり非難はいたしませんが、私の判断は「Lite版」を使うということになります。
(2012.01.28 23時現在 Lite版にはまだロックスクリーンがあります)
いろいろと意見は分かれましょうが、私としてはlite版のご利用を推奨します。

もし現行バージョン1.05でロックスクリーンを使用する方法を知っているという方がおられましたら、コメントにてお知らせいただけませんでしょうか?ぜひともよろしくお願いします。

はぁ~~~「BUZZ」に続いて、こいつにも裏切られるのだろうか?
修正を切に望みます。

~~~~以下昨日の恥文~~~~
【速報!】現在Aceplayerがキャンペーンで「無料」になっているようです! -2012.01.27-

以前紹介しました、iPhone・iPod touchのアプリ「Aceplayer」が2012年01月27日現在キャンペーンで無料になっています。
期限ははっきりしませんのでご注意ください。
私のポリシーは、「いいものには正当な対価を」というものですが、使うかどうしようかとためらっておられる方は、今がチャンスです!

取り急ぎご報告まで!
尚、この記事の掲載は本キャンペーンの継続状況を保障するものではありませんので、あしからずご了承ください。

ace_icom.jpg

テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/27(金) 01:50:47|
  2. アプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【脱線記事】ipod touch アプリレビュー 「AcePlayer」

【iPod touchで「AcePlayer」を使う】

前のiPod touchレビューで「動画編」をしたときに、私は最終的に「AcePlayer」を選んだという記事を書きました。
その後、結構「AcePlayer」について調べている人が多いことようなので、使用レビューをしてみたいと思います。

Lite版と正式版の違い

「AcePlayer」には有料の正式版と無料のLite版の2バージョン存在します。で、問題なのが「どこが違うのか?」というところです。
結論を申しますと「わかりません」。大変役立たずなポンコツレビュアー発言ですが、実際わからないんです。
下図のように、設定的には「複数のスレッド」という項目があるかないかだけです。そしてこの機能が具体的に何をコントロールするのか全くわかりません。(知っている方おられたら教えてください)
ace_config_w_n
■左側が【正式版】で右側【Lite版】です。

ひょっとすると複数コアのCPUを持ったマシンだと違いがあるのでしょうか?だいたい、ヘルプにも一切書かれていないのです。
ということで、現在無理をして正式版を購入する必要性はありません。
ただ、私のように「いちいち比較するの面倒だし、いいソフトだから数百円くらい払っちゃえ」という方は、気兼ねの無い正式版がいいかもしれません。

設定

上記の画面にあるように
・無線LAN転送
・ロックスクリーン
・再生開始(再生中の位置を記憶するかどうか)
・プレイモード(リピートの種類)
・同期方式(よくわかりません。音と映像の同期でしょうか?)
・複数のスレッド(正式版のみ、機能は不明)
・Cacheを使用する
・TvOut(ビデオアダプタからの映像出力)
・QuickTimeを使用する(QuickTimeに対応したファイルはQuickTimeでさいせいする。x264などはパフォーマンスが良い)
・ClearTempotraryfiles(Cacheしているデータをフラッシュするのだと思われる)

一部の設定に関して説明しますと

 -無線LAN転送-
 この設定を開くと下記のような画面が表示されます。
 (モザイクのかかった部分には、実際はIPアドレスが表示されます)
ace_wifi.jpg

 上記のアドレスをパソコンのブラウザで開くと、ファイルのアップロードとダウンロードが出来ます。
 
 -ロックスクリーン-
 ここを「ON」にすると、そのときの画面の向きが固定されます。この機能が私にとって最も重要でした。
 
 -再生開始-
 再生場所の記憶ですが、結構大事ですね。再生を一時中断することは良くあることなので重宝します。
 (QuickTimeを使用した再生時には有効になりません)
 
動画の再生に関して


ace_home.jpg

動画再生は上図のホームメニューの「MediaExplorer」を開きます。

ace_MediaExp.jpg

1、ドキュメント(ダウンロードしたローカルファイル)
2、オープンURL
3、WebBrowser
4、MediaServers(DLNAサーバ)
5、FTPサーバ
6、Sambaサーバ

これだけあれば大概のことはできちゃいます。
私が主に使用するのは4MediaServersです。
あとは3WebBrowserでダウンロードして1ドキュメントで再生とかします。

QuickTime再生に関しては、iOSの至って一般的な操作感です。下のスライダはボリュームコントロールで、上部のスライダはタイムバーになっていて、下に引き下げれば再生位置の微調節が出来ます。

それ以外のファイル(divxなど)のQuickTime再生に対応していないファイルはAcePlayer再生になります。
AcePlayer再生のときは再生中に画面のロックが可能です。また、アスペクト比の変更が出来たり、画面を左右にスワイプすることで、スキップ再生できます。その代わり上部のスライダを引き下げて再生位置の微調節などは出来ません。一長一短ですね。
ただし、AcePlayer再生はx264コーデックの映像を見ることは無理です(映像がコマ送り状態です)。よって、x264をよく利用する方は必然的に「QuickTimeを使用する」の設定は「On」にしておかなくてはいけません。このあたりは今後良くなってくれるとうれしいのですが。

動画のダウンロード

動画をどうやってダウンロードするかですが、いくつかというか結構色々と方法があります。
1、無線LAN転送を使う これ結構初心者の方には便利なんじゃないですか。ケーブルも不要ですし。
2、FTPサーバから 説明は割愛します。
3、WebBrowserから WEBサーバ上にあるファイルを直接ダウンロードしたりWebAccess機能を使って自宅のNASからダウンロード。
4、ケーブルでパソコンからダウンロード
4を使う人はあまりいないんじゃないでしょうか。1が使えれば絶対こちらが便利です。
ただ、DLNAサーバ機能を持ったNASを持っていれば、断然便利です。何せ自宅だったら直接見られるのですから。
また、WebAccess機能を利用して外出先で自宅のファイルをダウンロードという方法もあります。

<Webaccess機能を利用したファイルダウンロード>
外出先で、どうしても自宅にある動画をダウンロードしたいとき、BuffaloのWebAccess機能は大変便利です。
尚、WebAccess機能を利用するには、それに対応した機器(リンクステーションの一部、及びBuffalo製ルータの一部)を購入し利用する設定が必要です。
またルータの場合は保存するためUSBストレージが必要となります。

大分長くなってきました。今日はここまでにいたします。
また今度、Webaccess機能を使ったダウンロード手順なども紹介します。
続きを読む

テーマ:デジタル家電・AV機器 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/01/11(水) 00:53:54|
  2. アプリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

電子書籍ブログランキング


電子書籍 ブログランキングへ

よろしければ上のバナーをクリックして応援しやってください。m(_ _)m

プロフィール

hirotiet

Author:hirotiet
金は無いけど本とデジ物が大好きな人間のブログです。
数は少ないですが人柱もしていますので、ご参考になれば。

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
iPod touch (4)
Reader PRS-T1 (6)
自炊 (3)
電子書籍四方山 (6)
アプリ (6)
ガジェット (0)
kobo (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

ご質問や依頼事項がありましたどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

「こんなことやってみて」や「このやりかたをくわしく」などを募集

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる