FC2ブログ

電子書籍を楽しもう!

電子書籍を中心にガジェットのレビューやそれにまつわる苦労話を徒然に書いていきます。

【はじめてのお客様はこちらからどうぞ】

「電子書籍を楽しもう!」トップページ- 【メニューリンク】もこちらのページへあります。

ソニー電子書籍リーダー「PRS-T1」に適した漫画自炊法の探訪 -裁断からスキャニングそして最適化-

ソニー電子書籍リーダー「PRS-T1」に適した漫画自炊の探訪 -裁断からスキャニングそして最適化-

久々に「PRS-T1」の記事です。今年初めてですね。
今回はどういう自炊の方法が「PRS-T1」で漫画を読むのに適しているか、ということを掘り下げてレポートします。

まずは自炊する作品

作品はスーパービジュアルコミックス「人類ネコ科」の第1巻(みず谷なおき著)です。
jisui_mae
若き日のころを思い出させる作品ですね。
(もちろんこの作品のストーリーのようなことは全くありませんでしたが)

しかし、1992年に発売された(単行本発売はもっと前です)この本は、既に経年劣化がすすみ下図のようにシミが多く見られます。
shimi

そのうちこのシミは全体に広がり、読むに耐えないようなことになるやもしれません。
以前の記事「自炊是か非か」でも申し上げたように、自炊を行うことの目的には、電子書籍として扱いやすくするということのほかに、書籍の中身を長期に保管するというものがあります。
自炊を行い、自分にとって愛着のある作品を末永く読み続けるということも、また読書のありかたかと思います。

まずは表紙外し

まずは表紙を外します。
jisui_coverjisui_nori

表紙と1ページ目の間をを少しずつ広げていきますが、この本のように古くなったものだと、のりが乾いてしまっており、「パリパリ」と音を立ててはがれていきます。
このまま普通に読んでいたら1枚2枚と外れていき、そのうちバラバラになってしまうことでしょう。

今回は表紙の形を出来るだけ保存したいと思い、普段は行わないカッターによる表紙の切り取りを行います。
ついにカッターの刃を入れていきます。このとき、力は極力掛けず、なぞるような感じで可能な限りのりの部分を切っていきます。
jisui_olfa
おもて表紙が完全に開ききったら、同じ要領でうら表紙も開きます。
jisui_hyousi_setudan
その後、背表紙ののりの部分をカッターで切り取り、表紙自体を完全に切り離します。
jisui_hyousi

分断と裁断

出来ることであれば、この状態から糊がついた背の部分を一気に裁断機で切り取ってしまいたいのですが、私が使用する裁断機「PLUS PK-513L」は最大15mm程度の厚みしか裁断できないため、泣く泣く真ん中あたりで分断します。
jisui_bunkatu.jpg
(これをやると、裁断の時にどうしても上段と下段で幅のずれが生じるので、可能であれば避けたいです)

裁断のために裁断機へ本をセットします。以前の記事「断面がB体になるのはイヤだ」でやった対策のおかげでセットが大変楽です。
jisui_set1jisui_set2
左図はアルミの押さえ板に当ててセットした様子、右図はそれを反対側から見たところ。

あとは、レバーを慎重に引き下げるだけ。
jisui_saidan
このような感じで切り揃えられました。

スキャニング

まだ使用レポート記事は掲載していませんが、私がスキャンで使用しているのはFUJITSUの「ScanSnap S1500」です。ちょっと高いですが、自炊用としては最もポピュラーな機器ですね。
詳しいレポートはまた今度するとして、今回は2種類の解像度で読み込みます。
・カラーはグレースケール。
・圧縮率は最低。(最も精細)
・解像度はエクセレント(600dpi)とスーパーファイン(300dpi)の2種類。

ちなみにエクセレントの画像サイズは1ページ平均3.3MB=300ページでおよそ1GBです。
スーパーファインは1ページ平均1.2MB=300ページでおよそ360MBです。
とてもじゃないですが、このままでは持ち運ぶデータには向きません。
また、スーパーファインに比べ、エクセレントでスキャンするときはおおよそ3~4倍の時間がかかります。

最適化-ChainLPの登場-

これも以前の記事「画像の最適化の重要性」で簡単に紹介したのですが、ChainLPというソフトを利用してPDF化していきます。
「PRS-T1」だけでなく「PRS」シリーズのソニーリーダーは画面の画素数が「600x800ピクセル」で下部のページ表示の部分を除いて「584x754ピクセル」に最適化することが望ましいです。
そのほかに、ChainLPでは「本文ボールド化」と「ガンマ補正」という設定があり、今回はこの設定を使うかどうがでパターン分けをして比較したいと思います。
(他にもたくさん設定はありますが、基本的に私がいじるのはこのふたつです)

よってパターンとしては下の8パターンになります。
1、エクセレント画像使用、ボールド、ガンマ共になし。
2、スーパーファイン画像使用、ボールド、ガンマ共になし。
3、エクセレント画像使用、ボールドあり、ガンマなし。
4、スーパーファイン画像使用、ボールドあり、ガンマなし。
5、エクセレント画像使用、ボールド、ガンマ共にあり。
6、スーパーファイン画像使用、ボールド、ガンマ共にあり。
7、エクセレント画像使用、ボールドなし、ガンマあり。
8、スーパーファイン画像使用、ボールドなし、ガンマあり。

比較のためのページは10ページ目(最下段)を使用することにしました。
PAGE10.jpg

ベースの画像はこのような感じです。
BASE.jpg

これをそのまま横幅584ピクセルに変換(縦横比固定)してしまうとこんな感じになります。
BASE_584.jpg
WEBで見ると殆ど変わらないように見えますが、拡大するとかなり線がブロック化されています。ちなみにこれは変換した画像ファイルそのものなので、これをさらに「PRS-T1」で見たら大変読み難くなること間違い無しです。

PDF変換ファイルの比較

さて、この下に並べるのは上で書いた条件に従ってPDF化したファイルを、実際に「PRS-T1」へダウンロードして表示し、その画面をデジカメで撮影したものです。
よって、私の撮影技術の拙さを考慮した上での話にはなるのですが、かなり実機で読む感覚に近いものであると思います。
取り込んだ写真はレンズのゆがみ補正を入れた上で、出来る限り同じアングルで同じサイズにしてあります。

1、エクセレント画像使用、ボールド、ガンマ共になし。
01E_C.jpg

2、スーパーファイン画像使用、ボールド、ガンマ共になし。
02SF_C.jpg

3、エクセレント画像使用、ボールドあり、ガンマなし。
03E_C_B.jpg

4、スーパーファイン画像使用、ボールドあり、ガンマなし。
04SF_C_B.jpg

5、エクセレント画像使用、ボールド、ガンマ共にあり。
05E_C_BG.jpg

6、スーパーファイン画像使用、ボールド、ガンマ共にあり。
06SF_C_BG.jpg

7、エクセレント画像使用、ボールドなし、ガンマあり。
07E_C_G.jpg

8、スーパーファイン画像使用、ボールドなし、ガンマあり。
08SF_C_G.jpg

どうでしょうか?
私の感覚から申し上げますと、7と8がほぼ同レベルで一番読みやすいと感じております。
基本的にはボールドが入ると、小さな文字(特に手書き)はつぶれてしまうため、予測して読むことすら難しくなります。小説などの時には有用なのですが漫画ではちょっと余分ですね。
エクセレントとスーパーファインの間ではほぼ差が無いため、スキャン時間や保存する画像サイズのことを考えて私はスーパーファインでスキャンすることにします。

総評

さて、比較する対象が多いため大変わかりにくく、差の少ない結果となってしまいました。
ただ、一通りパターンを出して比較しないと納得できなかったので、自分としては満足です。
実機で見たときはこれよりも少し読みやすいと思ってください。カメラによる撮影越しだと、どうしても品質は落ちてしまいますので。
しかし、一通り比較した後でベース画像を見直してみると、やはり画質の差に愕然とします。
「PRS-T1」で読む限りこれは避けて通れない問題なのですが、今後画面の品質が上がり、「1200x1600」程度の画素数になると飛びついて買ってしまうだろうなと思わずにいられないような結果でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/24(火) 08:00:00|
  2. Reader PRS-T1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【速報撤回!!】<<怒>>現在Aceplayerからは「ロックスクリーン」の設定項目がありません!! | ホーム | 【御礼】やったー!1位>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gadgetforfun.blog.fc2.com/tb.php/17-4ece04df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電子書籍ブログランキング


電子書籍 ブログランキングへ

よろしければ上のバナーをクリックして応援しやってください。m(_ _)m

プロフィール

hirotiet

Author:hirotiet
金は無いけど本とデジ物が大好きな人間のブログです。
数は少ないですが人柱もしていますので、ご参考になれば。

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
iPod touch (4)
Reader PRS-T1 (6)
自炊 (3)
電子書籍四方山 (6)
アプリ (6)
ガジェット (0)
kobo (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

ご質問や依頼事項がありましたどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

「こんなことやってみて」や「このやりかたをくわしく」などを募集

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる