FC2ブログ

電子書籍を楽しもう!

電子書籍を中心にガジェットのレビューやそれにまつわる苦労話を徒然に書いていきます。

【はじめてのお客様はこちらからどうぞ】

「電子書籍を楽しもう!」トップページ- 【メニューリンク】もこちらのページへあります。

「Kobo touch」レビューその1 -ディスプレイ-

【「Kobo touch」レビューその1 -ディスプレイ- 】

楽天が7月19日に販売を開始した「Kobo touch」(以下koboと表記)です。
鳴り物入りで販売開始となりましたが、やはりというか結構トラブってます。(笑い
まぁ楽天ブックスのシステム変更時にも問題がありましたし、十分予測の範囲内ですかね。
(あ~ぁ、やっちゃったって感じですが)

購入動機

すでにiPod touch、ソニーリーダーも所持しており、この上必要あるのか?という思いもあるのですが、嫁さんが電子ペーパーのデバイスを持っていないので買ってみました。(それだけ電子ペーパーというのは読みや易いんです)
あと、値段も後押ししました。以前から、電子ペーパータイプの電子書籍専用端末で5千円程度のものが出てくれば、一気に普及すると考えていたのですが、この端末は値段こそ8千円程度ですが、事前予約をした場合楽天のプラチナ会員は3000ポイントが付くというキャンペーンがあったので、実質5千円だということになるということで・・・。
(現在はキャンペーンは終了しています)

PRS-T1とのディスプレイ比較

私の持つPRS-T1と比べてスペックが非常に似通っています。もちろん機能の数においては値段的な差がありますが、使用しているディスプレイの部品は同じものを使用しているので、実際の比較をして差があるのか比較を行います。

比較を行う題材ですが、以前このブログでやった
ソニー電子書籍リーダー「PRS-T1」に適した漫画自炊の探訪 -裁断からスキャニングそして最適化-
で使用した一番いい画像を使用します。

ただし、koboに最適なサイズは「600x750」だということなので、ChainLPを使用して再度PDFを作成しなおしました。
作成したファイルをZipComicServerの公開フォルダへ置いて、koboのブラウザからダウンロードします。
(このあたりのレビューは、またしますね)

で、表示した結果ですがこんな感じです
kobo_nekoka.jpg

比較のためにPRS-T1での画像です。
08SF_C_G.jpg

ライトの違いがあるのか単純に比較は出来ませんが、気持ち表示の荒さがあります。

で、次は文字だけのファイルです。
これはほぼ同じ条件で撮影しているので、ガチ勝負です。

kobo_yume.gif
左が「PRS-T1」で右が「Kobo touch」です。

精細さではソニーリーダー、コントラストの強さではkoboといったところでしょうか?

総評

少なくともディスプレイの比較で、大きな性能差はないと思います。これ以上は趣味の世界ですね。
判定は引き分けです。(私的にですが)
あとは他の機能で優劣を競わせるしかないですね。
あと、ちなみに今回から新兵器のミニハンディスキャナを使用する予定だったのですが、分解能が300dpiしかなくて、取り込んだ画像がカメラで撮影したものと比較してもブロックが目立つような代物であったので却下しました。
じゃぁ今回はこのあたりで。次回はkoboの続きかiPadネタでいきます。
スポンサーサイト

テーマ:電子書籍 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/29(日) 23:44:29|
  2. kobo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | リアル生活が多忙につき、3ヶ月ほど死んでました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gadgetforfun.blog.fc2.com/tb.php/33-9bb3be84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電子書籍ブログランキング


電子書籍 ブログランキングへ

よろしければ上のバナーをクリックして応援しやってください。m(_ _)m

プロフィール

hirotiet

Author:hirotiet
金は無いけど本とデジ物が大好きな人間のブログです。
数は少ないですが人柱もしていますので、ご参考になれば。

最新記事

カテゴリ

未分類 (6)
iPod touch (4)
Reader PRS-T1 (6)
自炊 (3)
電子書籍四方山 (6)
アプリ (6)
ガジェット (0)
kobo (1)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

ご質問や依頼事項がありましたどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

「こんなことやってみて」や「このやりかたをくわしく」などを募集

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる